• HOME
  • ホーム
  • シーン別
  • 1年で一番寒いと言われる、1月下旬。 今日何着て行こう? 防寒とおしゃれを両立させた 気温別「今日のコーデ」

1年で一番寒いと言われる、1月下旬。 今日何着て行こう? 防寒とおしゃれを両立させた 気温別「今日のコーデ」

1年で一番寒いと言われる、1月下旬。 今日何着て行こう? 防寒とおしゃれを両立させた 気温別「今日のコーデ」
シーン別

1年で一番寒いと言われる、1月下旬。
今日何着て行こう?
防寒とおしゃれを両立させる「今日のコーデ」を
気温別にご紹介します。

1年で一番寒いと言われる1月下旬
「今日何着て行こう?」
毎朝悩まされる服装選びは気温を目安に解決!

今回は、1月下旬のお手本となる
今日のコーデを気温別にご紹介します。


1.最高気温1℃~2℃

最高気温1℃というと、東京では1月に多い気温。
最低気温に関しては氷点下を下回る真冬日がほとんど。
とにかく寒く、外に出たくない位寒いです。
気温が1度の日は特に、防寒機能の高いアウターを選ぶと◎

毎日寒い日が続くと、気分も落ち込み暗めカラーのアイテムを選びがちになってきませんか?
そんなときは、明るいカラーのアウターを取り入れて華やかにまとめてみるのがおすすめ!



コート カラー トレンチ型 ロング Liala×PG

コート カラー トレンチ型 ロング

Liala×PG



コート テーラードカラー リーンライン FEERICHELU

コート テーラードカラー リーンライン

FEERICHELU


2.最高気温3℃~4℃

いつものコートコーデ飽きてきたら、
キルティング素材のアウターを使ったコーデがおすすめ。
軽い着心地とあたたかさを両立する中綿キルティングジャケット。
フェイクファーの襟を取り外せば、キルティングノーカラージャケットとしても楽しめます。



ファーカラー キルティングジャケット TINA:JOJUN

ファーカラー キルティングジャケット

TINA:JOJUN


3.最高気温5℃~6℃

スキニーパンツは気温5℃や6℃の寒さ対策に欠かせないロングコートを、
バランス良く着こなすために欠かせないアイテム。
太ももまですっぽり隠れるロング丈のアウターを使うと、
ボディラインが気になる方も安心してコーデに取り入れられそう。
コーデを明るく見せる白パンツも、冬の服装に重宝するアイテムです!



レギパン 裏起毛 ストレッチ 美脚 Liala×PG

レギパン 裏起毛 ストレッチ 美脚

Liala×PG



デニムテーパードパンツ TINA:JOJUN

デニムテーパードパンツ

TINA:JOJUN


4.最高気温7℃~8℃

7℃や8℃になる日はアウターが必須ですが、
コートの中の服装に悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
コートを脱いでもおしゃれに見えるおすすめアイテムをcheck!

楽におしゃれを叶え、大人っぽさとあざとさを兼ね備えた
and_cherimのタイトワンピース×カーディガンのセットアイテムがおすすめ。



ニット タイトワンピース カーディガン セット

ニット タイトワンピース カーディガン セット

and Cherim


5.最高気温9℃~10℃

冬の中でも気温が高めな日には、
最高気温1度や2度の厚手コートよりも、ややライトなコートがおすすめ。
パールを散りばめ上品なスタイルを叶えるガウンコートは、
軽くてあたたか、そして柔らかな風合い◎
適度な厚みがコートよりも薄くライトな着心地。
インナーにカラーニットを合わせて明るさをプラスし、抜け感のあるスタイルに仕上げてみましょう。



コート ガウン パールビジュー Prima Scherrer

コート ガウン パールビジュー

Prima Scherrer



ニット ワンピース 肩ビジューボタン Prima Scherrer

ニット ワンピース 肩ビジューボタン

Prima Scherrer

〇〇〇
まとめ
〇〇〇

今回は、1月下旬の防寒とおしゃれを両立させる「今日のコーデ」を気温別にご紹介しました。
気温が低く、冬の厳しい寒さが襲う日々の連続ですが、
風邪をひかないようお気をつけてお過ごしください。



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧