【アトリエはるか監修】旬なヘアアクセサリーで遊ぶ、大人女子向けヘアアレンジ

トレンド

【アトリエはるか監修】ヘアアクセサリーのこなれた使い方

◆大手ヘアメイクサロン「アトリエはるか」完全監修◆
「アトリエはるか」×「Joint Space」のコラボレーション企画。
ヘア・メイクアップ・ネイルのコンテンツを発信中◎

今回のテーマは「ヘアアクセサリー」を使用した大人女子向けアレンジ

バレッタ、カチューシャ、ピン、、、様々なヘアアクセサリーがある中で
簡単に取り入れられるなアイテムをご紹介。

簡単アレンジにさっと付けて洋服以外にもトレンドを取り入れてみませんか?

「atelier haruka / アトリエはるか」
△施術の予約はこちらから△

プロのサービスが短時間でリーズナブルに
ヘアメイク・メイクアップ・ネイル専門店

ウエディングやパーティーのオケージョン、ちょっとしたお出かけ前に、
プロのアーティストの技術で、手軽に綺麗に変身が叶うサロンを全国各地に展開中。
お客様のご要望をお伺いしながら、新しい魅力をご提案いたします。

Instagram

How To

モデルは入江史織さん
前髪はありますが、基本はかきあげヘアが多め。長さは胸くらいのロング。

1.ベースのコテ使いがキーポイント

1.クリップはベースの「巻き」が重要!

<haruka’s Point>
・留めるだけ、の簡単クリップアレンジはベースが大事。
ここをさぼらないだけで絶対的に可愛さの仕上がりが違います!

★コテは26㎜を使用

STEP1:
上・中・下と分けるイメージで下段から外はねにワンカールで巻いていきます。
きちんとピンで留めて下段だけをしっかり巻くのがポイント。

STEP2:
同様に中段、上段と巻いていきます。

<haruka’s Point>
・巻く前に、毛にしっかり熱を通すのが「つや」を出すコツ。
すーっと流すように数回通してから巻きましょう。



第一段階 完成。つやっと、ふんわり。


STEP3:
耳上を上下2つに分けるようにすくい、それぞれツイスト巻きに。
その後、後ろに向かって+2本。
左右で3本ずつツイスト巻きを施します。

<haruka’s Point>
・ツイスト巻きは、コテで巻いた毛束をねじりながらコテを滑らせて数回ねじりを加えて巻く方法です

STEP4:
左右3本ずつ巻きました。カール感が増しましたね。


その後、しっかりほぐします。

STEP5:
前髪、顔周りの毛をふんわり外巻きにカールをプラスします。

<haruka’s Point>
・まとめて巻くのではなく、毛束を小分けに巻いていくと動きが出て、より完成度が高くなります!

STEP6:
バーム系のワックスを軽く馴染ませてベース完成。

STEP7:
後ろ中央を軽くねじってクリップで挟みます。

ラフに引き出して軽く崩して

STEP8:
完成!

ニット ボーダー 肩ビジューボタン

春らしいピンクのワントーンコーデにラフなクリップヘア。
大人女子の休日にぴったりなアレンジ♪

ベースをしっかり作りこむことで、垂れる毛束の柔らかさがより一層増して見えますね。
やりすぎない小洒落たトータルコーデの完成です。

<使用アイテム>

バンスクリップ 二連パール


SHEERバーム LaVirtue

2.お団子ヘアはバレッタorミニクリップで

2-1. 細めのロングバレッタでねじりお団子ひとつ


STEP1:

1の巻髪をベースにし、耳上の高さでまとめ、ねじりながらまとめていきます。

毛先はしまいきらないよう内側にまとめていきます。

STEP2:
そのままお団子をバレッタでパチっと。

STEP3:
留めたあと、ラフに崩せば完成!

<haruka’s Point>
・バレッタは留め具の長さがある方が留めやすいです◎

<使用アイテム>
全長12㎝、留め具9㎝


2-2
. プチピンはお団子ふたつで遊び心を


STEP1:

ハーフアップで毛先を残した小さなお団子を作ります。

STEP2:
残した毛先を根元に巻き付けて、ミニクリップで留めます。


STEP3:
残りの毛もまとめてお団子状にし、同様に巻き付けてミニクリップで留めます。

<haruka’s Point>
・上のお団子と反対側にピンを留めたいので、巻き付ける方向を上下のお団子で逆にしてください
今回、上は左回り、下は右回り。

STEP4:
脇にピンをストレートピンを2本、全体をラフに崩して。

STEP5:
完成!

ニット カーディガン Vネック

たかがお団子。されどお団子。
後ろにお団子ふたつ、遊び心と大人の余裕を感じる抜かりなさ。
ゴールド、シルバーと印象が変わりそうですね。他にもべっ甲やカラフルな色で遊んだりと
遊ぶのが楽しくなりそうですね♪

<使用アイテム>

ヘアクリップ&ヘアピンset

3.トレンド素材と色で遊ぶ春。

3-1.甘めポイント1点足しのカチューシャ

<haruka’s Point>
・2022年トレンドの「パウダーピンク」&「サテン」のアクセ使いでトレンドを意識。

STEP1:
もみあげ部分の後れ毛を残しながら後ろでひとつに結んで、毛先を残したお団子を作ります。
ゴム部分を押さえながらラフに崩して。


STEP2:
残した毛先を半分に分け、左右に分けて根元に巻き付け、それぞれピンで固定します。


STEP3:

カチューシャをつけ、前髪、後れ毛を微調整。
出しすぎると野暮ったくみえるので、少しずつがポイント。

STEP4:
完成!

2022年トレンドカラー「パウダーピンク」のベロアカチューシャ。
明るいカラーのベロアアクセなら真夏以外のほぼオールシーズン使えそう。
シンプルコーデのポイントに、ほんのり春色フェミニンをプラス♡

<使用アイテム>

カチューシャ ベロア


3-2.シュシュから始まるトレンド素材

 

STEP1:
サテン素材のシュシュを2回巻き。

STEP2:
完成!

 

チュニックブラウス 膨れジャガード

正面からふわっと見えるシュシュ。トレンド素材のサテンのとろみ感が活かされて、髪にも馴染み良くまとまります。
ビッグシュシュも素材を選べば大人っぽい仕上がりに。
全身のトーンに合わせて淡い色を選ぶも良し、アクセントに色味を加えるのもありですね。

<使用アイテム>

ビッグシュシュ サテン

まとめ:
旬なヘアアクセサリーを使用した春にぴったりな簡単ヘアアレンジ。
ちょこっと付けるだけのお手軽感でトータルコーデもワンランクアップ♪
ぜひ取り入れてみてくださいね。

ご紹介したヘアアレンジはアトリエはるかで施術可能です◎
ご予約時に相談してみてくださいね。

Model

入江 史織
都内でOLとして働く傍ら、ファッション誌『CLASSY』(光文社)では
読者モデルCLASSY.LEADERSとしても活動している入江さん。
最近、アパレルプロデュースやコスメブランドのメインモデルでの活躍で引っ張りだこ!
コスメ、ヘア、ファッションと幅広いジャンルを発信し、同世代女子の憧れ的存在♡
Instagram

担当Artist

佐藤 敦俊
ヘアメイクアーティストのアシスタントを経て2004年にアトリエはるかに入社。
その後アパレルブランドの専属アーティストとして上海を拠点に中国全土、香港で活躍。
アパレル販売員へのヘアメイク研修やイベント、ショー、撮影などに携わる。2015年に帰国。現在は、TV、広告、セミナー等幅広く活動。
Instagram



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧