【2021秋メイク】秋におすすめカラーメイクコスメ×ファッション♡

記事一覧

 秋カラーメイク×アンサンブルコーデ
by りこ

こんにちは!
まだ日中は暑さが残りますが、少しずつ秋らしさを感じる季節になってきましたね。
私は毎年この時期になると、まずは秋カラーを取り入れたメイクで季節感を楽しんでいます。

今回は着回し力抜群のニット×カーディガンのアンサンブルスタイルに、秋らしさを出したいカラーメイクアイテムを合わせてご紹介します♡

りこ’s Choice Coordinate

CODE.1


顔色が明るく見えるホワイトのニットトップスに、くすみピンクのタイトスカートを合わせたコーディネート。

くすみピンクで落ち着いた上品な印象です。小物もグレーやブラウンなどニュアンスカラーをチョイス。
シンプルさと華やかさのバランスがちょうど良く、甘過ぎず今っぽさのある雰囲気にまとめました。


中のニットはノースリーブなので、羽織りの袖を邪魔する心配も不要。
カーディガンは袖がリブ編みになっており、腕周りがすっきりした印象で着られます。
どちらも地厚な生地なので高見え効果も。

ニット ポケット付き カーディガン

ニット イレヘム ノースリーブ

スカート フラワーレース Iライン

 

CODE.2

ピンクベージュをメインに、ホワイトやブラウンのまろやかな色使いが目を引くニット。

タックが入ったふんわりシルエットのフレアスカートを合わせて、とことんレディなスタイリングにしてみました。
ピンク×ブラックでメリハリのあるガーリーなコーディネートです。

中は半袖でこの時期に重宝する一枚。
フェイクポケットのデザインがレトロで可愛く、裾のブラウンが引き締め効果もあるデザイン性の高いニットです。
クルーネックなのでボタンを上まで留めてかっちり着るのもおすすめ。

カーディガン カラフル配色 ニット

ニット カラフル配色 半袖

スカート ボンディング ふんわりタック

 

りこ’s Select Color

CODE.1


CODE1に合わせたいメイクのカラーは“カーキ”
ブラウンやベージュなどベーシックなカラーでベースを作り、目尻や下瞼などにポイントでカーキを乗せるとさりげなく深みが出てお洒落感が増します。
カーキをメインに使うのが苦手な私でも、この方法なら自然に取り入れられるのでおすすめです♪

 

CODE.2



CODE2に合わせたいカラーは“レッド”
ビビッドではなく、赤みを感じる程度の温かみのある発色なら普段使いにもプラスしやすいんです。
ココアブラウンとの相性も抜群なので、ブラシで丁寧に色を重ねてグラデーションを楽しむのも素敵です。

Items Used


<使用アイテム>
アイシャドウ
カーキ :  ブロンズ アプソリュ
レッド :  トワル ドゥ ジュイ

りこ

コスメ愛強めOL♡としてTwitterを主に活躍&話題に。
日本化粧品検定1級&コスメコンシェルジュ の資格を持ち、
アンバサダー活動、
ラジオや美容コラム等の様々な媒体にて情報発信中。

InstagramTwitter



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧