<ピンクシャツコーデ>可愛さ全開?甘さ控えめ?欲張りスタイリング

コーディネート

いつものコーデはピンクシャツでブラッシュアップ!

2022年のトレンドカラー「ピンク」は色んなアイテムに取り入れられているのを街中で目にしませんか?
そんな中でも定番のシャツ、ブラウスを「ピンク」でブラッシュアップしてみるのはいかがでしょうか。
ピンクシャツ優しい印象になり、可愛くも格好良くも見せることが出来ながら、一気にお洒落に見えるアイテムです◎
いつものコーデを新鮮に見せてくれるピンクシャツ、トレンドを意識したピンクシャツ
オフィスにも、プライベートにもぜひ取り入れてみませんか?

1.華やかで優しげピンク

ブラウス ラッフル ジョーゼット

胸元のラッフルが華やかなブラウスはピンクになるとより優しい印象に。
華やかデザインは白、アイボリーよりもカラーの方光の反射が抑えられることで、カジュアルダウンさせるのにぴったり。
プライベートはスカート合わせてデートスタイルに、パンツやタイトスカートを合わせれば甘辛なオフィススタイルに◎

Liala×PG

2.彼とお揃いピンク

ユニセックス ストライプ シャツ

ピンク×ストライプは男女関係なく似合ってしまうとっておきの組み合わせ◎
お揃いピンクシャツも素敵♡
スタンダードなピンクシャツの今どきの着こなしは袖をグっとあげて手首を見せるのがおしゃれ。
手首を見せて、アクセサリーをつけると一気にこなれた着こなしに。ラフだけど、お洒落に見えるテクニックです。

TINA:JOJUN

3.ヘアスタイルも合わせて

シアーストライプブラウス

フェミニンさんにぴったりなほんのりシアーのピンクブラウス。
フリルやパールボタンで可愛らしいデザインのピンクブラウスは、お団子ヘアで春夏の爽やかさをプラス。
Vネックで首元がすっきり見えるデザインだからこそ、後れ毛を残してちょっぴり”あざとい”コーデに♡
デニムと合わせてフェミニンカジュアルコーデの完成。
足元はパンプスでレディにするか、スニーカーでラフにいくか。どっちも可愛い予感~

le reve vaniller

4.旬顔ピンクブラウス

バルーンパフ袖ブラウス

ボリュームのあるバルーン袖がポイントのピンクブラウス。
ぱふっと丸いシルエットの袖は気になる二の腕隠しにも◎
袖をポイントにするため、ボトムはシンプルなシルエットなものを選ぶのがおすすめ。
全体にメリハリがついてスタイルアップすること間違いなし。

Liala×PG

〇〇〇まとめ〇〇〇
爽やかで優しい印象を受けやすいピンクは春の新生活にもぴったりなカラー。
トレンドに限らず、普段からピンクを取り入れてみるのもおすすめです。
まずはピンクシャツ、ピンクブラウス、いかがでしょうか♪



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧