色味で選ぶ大人っぽい【リボンバレッタ】付け方&簡単アレンジ

記事一覧

落ち着きカラーを取り入れて、大人も使えるリボンバレッタ探し。

「リボンバレッタ」
ヘアアレンジには欠かせないバレッタはパチっと挟んで付けるだけ。
色んなデザインがあり、付けるだけで一気に気分もあがりますよね♪

そんなバレッタでも定番人気のリボンバレッタ。
可愛いけど、大人になるにつれ ぶりっ子?甘すぎる?なんて思ってしまったり。。

そんな時は「色」を意識して「大人カラー」を選んでみるのはいかがでしょうか。
周りと差をつけた大人リボンバレッタ

ポニーテールとハーフアップ、長さ別で付け比べてみました。

Joint Spaceスタッフがlerevevanillerリボンバレッタを使用して、長さ別でご紹介します♡


ブラックより優しめなグレー、落ち着いた印象のくすみカラー、グレージュ・ベージュを選んでみました♡
素材は秋冬の季節にも使えるベロア、カジュアルダウンにも合いそうなグログランをチョイス。

バレッタ ベロアリボン

バレッタ チャーム付き グログラン リボン

le reve vaniller

1.準備するもの

<準備物>

・バレッタ
・細めのゴム・・・ビニールゴムを使用
・ヘアアイロン(コテ)・・・今回はラフにするため、ほとんど巻いていない状態です
・ヘアオイル(ワックス)・・・艶出し、まとめやすくするために使用

<所要時間>

各アレンジ 約5分

2.How to


裏側の金具部分に毛束を挟んでパチっと留めます。
毛束が太すぎると留まらない、留めにくいので、半分くらいの量をすくうとやり易いです◎
黄色の付近をすくうように挿して留めました。

1.ハーフアップ


ハーフアップにして付けてみました。
ボブ、ミディアムで印象は変わりますが、落ち着いたカラーでフェミニンになりすぎません。

グログラン素材はカジュアルな服装にも馴染んで使いやすい印象です◎
(使用色:ベージュ)

2.ポニーテール

Ver.1:
シンプルなポニーテールに。
あえて緩めにふんわりと結んで”抜け感”を出してみました。
ロングヘアはより大人っぽい雰囲気になりますね。

ベロア素材は秋冬にぴったりでヘアスタイルから季節を取り入れるのも良さそう◎

(使用色:上 グレー・下 グレージュ)


Ver.2:
ミディアムの長さで少しアレンジしてみました。

左右にわけて緩めの三つ編みをし、後ろでひとつにまとめてバレッタを。
少し崩してラフな感じで色っぽく♡

(使用色:グレー)

まとめ:

本当にシンプルなアレンジで付けてみましたが、あるのとないのでは全く印象が変わりますよね。
スタッフも付けたらテンションがあがったようで可愛い~の連呼でした♡

お洋服もこだわるなら、ヘアスタイルまで抜かりなく!が真のお洒落さんです。
色味を選んで大人リボンバレッタ、ぜひ付けてみてくださいね♪



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧