上品見え&着痩せ効果も期待できちゃう?!【パネルライン】とは?

記事一覧

王道ライン、「パネルライン」っていったい何?

「パネルライン」・・・袖ぐりから縦に切り替え線が入り、ウエストにかけて細く絞ったラインのこと

あまり専門的な話になりすぎるとちょっと難しいですよね。
簡単に説明すると洋服を作る際に、平面の布を立体にし、体のシルエットに沿わせるには目に見えない部分で様々な工夫がされています。

その中で、デザインとして切り替え線(縫い目)を入れる場合があるのですが、
「パネルライン」はそのデザイン線のひとつです。

腕の付け根あたりから、胸、ウエストにかけて切り替えを入れ、体のラインを綺麗に見せることのですっきり見えやすくなります。

その為、エレガントなドレス、ワンピースのデザインに多く使用されたり、
カジュアルよりはきれいめなアイテムに多く見られると思います。

着痩せ効果も期待できちゃう?!パネルラインアイテムをご紹介します。

1.360度すっきり

ワンピース フィット&フレア

後ろ姿の画像がいちばんわかりやすいです◎
袖ぐりから縦の切替え線が入っています。

こちらはウエストで横の切替えも入っているデザインとなり、
パネルラインで縦長効果、横の切り替え位置を少し高くしてハイウエスト見せすることで

primascherrer


2.上半身すっきり


ワンピース サイドレース フィット&フレア

こちらは上半身のみに切り替え線が入っています。
そうすることで上半身はすっきりタイトに、スカート部分はふんわりフレアに。

メリハリがついてデザイン性が高くなります♪
サイドにレースがついており、横から見ても縦長ラインを強調できますね。

primascherrer

3.アウターだってすっきり見え

コート ウエストフリル ロング丈

アウターにももちろん取り入れられています。
カジュアルに大きく羽織るよりは、少しきれいめな格好のときに細身のアウターとして。

ラインを利用してポケットのデザインにもなっています◎

primascherrer

 

〇〇〇
まとめ
〇〇〇

パネルライン、市場で色んなアイテムに取り入れられているので
お買い物しながら思い出していただければ幸いです♪



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧