【お悩みサポート】着膨れしないニットの選び方って?

記事一覧

セットアップもニットを選んでさらにお洒落度アップへ

「ニットアップ」が流行している2021年の秋冬。

ほっこりして可愛いし、暖かいし、秋冬といえばニット!
しかし、ふと鏡に映った自分を見てびっくり!太って見える?!

実は着膨れして見えないニットの選び方があるんです◎

体型も身長も十人十色。
いろんな選び方をご紹介します♪

1.首が短いんです、、

ニット 2WAY ケープ風 9分袖

首が短いのが悩み、、、
特に骨格ストレートさんは あ、私だ。。という方も多いのではないでしょうか。

そんな時は「鎖骨見せ」
首の詰まったものは逆効果。。
華奢見えしやすい首回りの広いものを選ぶと◎

FEERICHELU

2.ぽっちゃりです、、

ニット Vネック タックスリーブ

ぽっちゃりさんの最大の敵はニット?
そんなことはありません。

オススメしたいデザインは「Vネック」
縦長ラインを強調し、すっきり見える効果が♡

こちらは肩部分のタックで少し膨らんでいるデザインニット。
腕周りもタイトになりすぎず、二の腕カバーもできちゃう一石二鳥アイテム◎

Liala×PG


3.お尻が大きい、、

ニット サイドドレープ プルオーバー

急にお尻を小さくすることは出来ません。。

そんな時は隠しちゃいましょう!
ただ丈の長いものにするのではなく、少しデザイン性のあるものを選ぶと
視線が動いて腰回りが悪目立ちすることも少なくなります。

Liala×PG


4.肩ががっちり、、

ユニセックス ワッフルニット

いかり肩や肩ががっちりしているのがお悩みの方には「ほどよくゆるめ」ニットがおすすめ。

肩が落ちているので体のラインを拾いすぎず程よくカバーしてくれます。
ユニセックスアイテムで彼とお揃い♡もいいですね

TINA:JOJUN

 

5.【番外編】細いのが悩み、、、

ニット ハンドステッチ

羨ましい悩み!と言われる方も多そうですが、
細すぎるのも悩みだったりしますよね。

着膨れをしないからこそ、ざっくりとしたオーバーサイズを着こなせちゃいます◎

momo-yokko

 

〇〇〇
まとめ
〇〇〇

着膨れ対策いかがでしょうか。
少し意識するだけで着痩せ効果も期待できるアイテムです◎

季節感を楽しめる「ニット」、すっきり素敵に着こなしてみてくださいね。



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧