2021秋冬トレンド柄、今シーズン狙うべき大胆な「柄」とは?

2021 秋冬 トレンド柄
記事一覧

2021秋冬トレンドは定番の中に「大胆」取り入れて。

以前、2021年秋冬のトレンドカラーを特集しました。

今回は 2021秋冬 トレンド「柄」&「素材」

柄は「パターン」とも呼ばれトレンドパターンと耳にすることも。

注目キーワード

・チェック
・大花
・ポルカドット
・ダイヤ
・キルティング
・レトロ

毎年見かける柄も、各シーズンで大きさや色味に特徴が出てきます。

ぜひ、ここで2021年秋冬のトレンド柄をチェックしてみてくださいね。


1.チェック


スカート ギンガムチェック コットン


毎年必ず見かけるチェック柄。流行というより定番。

しかし、今年は「柄×柄」のレイヤードスタイルがおすすめ。

色味を合わせれば チェック×花柄 なんて合わせが今年っぽい◎

Liala×PG


2.花柄は大きく①

スカート サテン 大花プリント

小花柄が流行した春夏。

秋冬は「大きめ」をチョイス

ヴィンテージのような、どこか懐かしいレトロ系の柄を選ぶのが今年風。
きれいめの中に、60年代風の着こなしでノスタルジックに。

and Cherim


3.花柄は大きく②

ワンピース グラフィカルフラワー パネルライン


①の色に対して、こちらは柄で勝負。
線画のようなタッチで大人っぽく取り入れられそうですね。

袖コンシャスと呼ばれるほど、膨らみのある袖のデザインも2021年のトレンド◎

le reve vaniller


4.レオパード

 

スカート レオパード マキシ


近年は牛柄、ゼブラ柄が多くみられましたが、久しぶりにレオパード柄の登場。

トーンを落として、落ち着いた雰囲気で大人な着こなしに。
レイヤードスタイルで、下に重ねてチラ見せするのも取り入れやすそう。

JS×momo.yokko


5.ポルカドット

 

ブラウス ドット ペプラム グログラン


こちらも定番と言えば定番。
今季、柄単体で流行というより、柄×柄の合わせで多く見られた傾向にあります。

ドットの大きさで雰囲気や全体の表情が変わりますよね。

小さめはなじみやすく、大きめは主役級!
大きめの丸の方が意外にも大人っぽく見えます◎

Liala×PG

 

6.キルティング

スカート フレア キルティング

お布団のようなボリューム感のあるキルティングが旬。

さすがにお布団レベルは個性的すぎてしまいますね、、
日常に取り入れやすい少し薄手のキルティングスカート。

素材を活かしてシンプルなデザインのものを選べば色んなコーディネートに使える主役級アイテム◎

and_cherim

7.ダイヤ

ニット スカート アーガイル柄 アイレット編み

プリントではなく、編地として取り入れたダイヤ柄。

大きな主張はないけれど、さりげなくトレンドを意識。
マルチパターンでダイヤだけでなく、リブ編みのような縦のラインが細見え効果も。

le reve vaniller

8.レトロ

ニット プルオーバー ノルディック柄

冬の定番、ノルディック柄はどこか懐かしさも感じるアイテム。

ワンピースやきれいめスカートに合わせることで大人っぽい”抜け感”が出て今年っぽく着こなせます。
あえての「はずし」アイテムとして取り入れて。

and_cherim

 

〇〇〇
まとめ
〇〇〇

2021年 秋冬に向けてイメージ出来てきたでしょうか。

カラー×柄 で取り入れるも良し。柄のみで取り入れるも良し。
柄×柄で楽しむのが いちばん今年らしいかもしれません♪

ぜひ、取り入れてみてくださいね。



レディースファッション通販サイト:ジョイントスペース

関連記事一覧